宜野湾スポーツ接骨院 ロゴ画像

沖縄県、宜野湾市にある「宜野湾スポーツ接骨院」。スポーツでのケガ・障害・コンディショニング・予防対策など、20年以上の経験のある院長が科学的根拠をもとに最善の施術をご提供致します。

宜野湾スポーツ接骨院 トップ画像



アイシング(冷却)の是非


前回は投稿がすこし関心が高かったようでした
今回はアイジング(冷却)の是非について少し取り上げます

最近の多くの研究で治癒促進には寄与して居ないが痛みの抑制にはなるであろうとしています1)2)3)4)
ただし組織的な循環不全を引き起こすので正常な治癒過程を経ずに炎症期が
終了するので弱い組織になりがちだ
5)ということが分かってきています

痛みをある程度抑えることができるが
組織を弱くするというのが現在の研究結果のようです

痛みを抑制するだけでも十分な効果がある!っという方もいらっしゃる思いますが
ケガをした一時的な痛みのコントロールの為に組織の弱さを引き起こして良いのでしょうか?
現在では様々な物理療法で患部の痛みを抑制するもが多く存在します
アイシングをして患部を弱くさせるより効果的な物理療法を
使用し早期荷重など負荷をかけることが PEACE &LOVEの概念からも
良いのではないでしょうか

アスリートの方などはそういった物理療法を使い分けてくれる
医療機関に行かれることをおすすめします






当院にもハイボルテージ、体外衝撃波、微弱電流などケガに時期に応じた物理療法がございます
ケガを早くしっかり治したい!という方は一度ご相談ください


参考文献

1)
van den Bekerom MPJ, Struijs PAA, Blankevoort L, et al. What is the evidence for rest, ice, compression, and elevation therapy in the treatment of ankle sprains in adults.?J Athl Train2012;47: 435-43.
2)
Vuurberg G, Hoorntje A, Wink LM, et al. Diagnosis, treatment and prevention of ankle sprains: Update of an evidence-based clinical guideline.?Br J Sports Med2018;52: 956.
3)
Doherty C, Bleakley C, Delahunt E, et al. Treatment and prevention of acute and recurrent ankle sprain: An overview of systematic reviews with meta-analysis.?Br J Sports Med2017;51: 113-25.
4)
Yerhot P, Stensrud T, Wienkers B, et al. The efficacy of cryotherapy for improving functional outcomes following lateral ankle sprains.?Ann Sports Med Res2015;2: 1015.
5)
Singh DP, Barani Lonbani Z, Woodruff MA, et al. Effects of topical icing on inflammation, angiogenesis, revascularization, and myofiber regeneration in skeletal muscle following contusion injury.?Front Physiol2017;8:

********************************************



あなたの痛みの改善に
沖縄ショックマスター





営業案内はこちら
診療案内




施術メニューと料金案内はこちら



LINEでもご相談お受けします。




宜野湾スポーツ接骨院ロゴ