宜野湾スポーツ接骨院 ロゴ画像

沖縄県、宜野湾市にある「宜野湾スポーツ接骨院」。スポーツでのケガ・障害・コンディショニング・予防対策など、20年以上の経験のある院長が科学的根拠をもとに最善の施術をご提供致します。

宜野湾スポーツ接骨院 トップ画像



シンスプリント(MTSS)の簡単セルフチェック

走っていてスネが痛くなるシンスプリントですが
近年ではMTSS(内側脛骨症候群)ともよばれています
原因は脛骨という骨にジャンプ動作などのくりかえしで
炎症が発生します、骨膜炎という場合と酷くなると
疲労骨折になる場合があります

今回は簡単に分かるシンスプリント(MTSS)のセルフチェックをお伝えします


①運動時に痛みがあるか
 チェックポイント( wishの分類による)
  grade Ⅰ・・・運動後にのみ疼痛(痛み)がある。
grade Ⅱ・・・運動前後に疼痛があるがスポーツ活動に支障はない。
grade Ⅲ・・・運動前中後に疼痛がありスポーツ活動に支障をきたす。
grade Ⅳ・・・疼痛が強くスポーツ活動は不可能

*チェックポイント
  ・一つでも該当する場合は要注意です
  ・gradeⅢ以上で運動を休止する必要があります

②押したら痛む



 チェックポイント
   a,スネの骨、脛骨の内側を押す
   b.広い範囲で押してみる
 *こんな時は要注意
   ・痛みがある


如何でしょうか?場所が少し難しいかもしれませんが特に①の運動時に痛みがあるかが重要です
痛みがある場合はMRI検査、超音波エコー検査を受けることをオススメ致します



当院ではシンスプリント(MTSS)も超音波エコー検査を必要に応じ行いながら行います、治療は体外衝撃波と運動指導で早期改善・早期復帰を提案いたします。
また、ケガ予防をしていくオリジナルメニューを行なっており、根本的な解決ができるように自身の体の特徴を知ることをオススメ致します3月中はキャンペーン中でご利用頂きやすくなっております、是非一度受けてみて下さい

詳しくはコチラへ




参考文献

McKay GD, Goldie PA, Payne WR, Oakes BW.?Ankle injuries in basketball: injury rate and risk factors.?Br J Sports Med. 2001;35:103-108.?



********************************************



あなたの痛みの改善に
沖縄ショックマスター



営業案内はこちら
宜野湾スポラボ診療案内




施術メニューと料金案内はこちら



LINEでもご相談お受けします。
友だち追加




宜野湾スポーツ接骨院ロゴ