宜野湾スポーツ接骨院 ロゴ画像

沖縄県、宜野湾市にある「宜野湾スポーツ接骨院」。スポーツでのケガ・障害・コンディショニング・予防対策など、20年以上の経験のある院長が科学的根拠をもとに最善の施術をご提供致します。

『 ランナーに多いケガ 』

ランニングをする方にはアスリートだけで無く
健康増進の為、週末のみという方も少なくないと思います

そこで気をつけたいのが
ランニングによるケガです

わかりやすい図が
gelpackdirectのHPに載っていたので
簡単に解説致します



図の上から

Spinal Compression:腰痛(ランニング時の上下運動で背骨に負担がかかり発生)

Piriform syndrome:梨状筋症候群(梨状筋というお尻の筋肉が硬くなり発生する)

Groin pull:鼠蹊部痛(主に長内転勤という筋肉の使いすぎ)

Iliotibial band syndrome:腸脛靭帯炎(長慶靱帯が擦れて発生、脚のアライメント不良が原因のことが多い)

Hamstrings Strain:ハムストリングス肉離れ(ふとももの裏の筋肉の肉離れ、お尻側も膝側にも発生する)

Patellofemoral pain syndrome:膝蓋大腿痛(膝のお皿、周辺の痛み)

Shin splint:シンスプリント(MTSSともいわれる、すねの内側の痛み、疲労骨折の場合もあるので要注意!)

Calf muscle pull:ふくらはぎ肉離れ(長距離ランナーに多い、癖になりやすいのでしっかり、超音波エコーなどで評価をして適切な治療を受けましょう)

Achilles tendonitis:アキレス腱炎(ベテランランナーに多い、超音波エコーで明らかにアキレス腱が肥厚している、体外衝撃波が特に有効

Plantar Fascilities:足底腱膜炎(上記同様、ベテランランナーに多い、超音波エコーで明らかに足底腱膜が肥厚している、体外衝撃波が特に有効


となります
いずれも急性の処置に関しては以前にブログ書いた
PEACE &LOVEの処置が良いです

くれぐれも冷やさない方が良いと思います
①と②以外は超音波エコー検査が有効で第一選択と考えて良いと思います

走っていて痛い、違和感があるなど早めの対処で
早期改善が望めます
お気軽にご相談ください

宜野湾スポーツ接骨院では
超音波エコーや可動域、筋力、動作分析で早期改善をご提案致します


参考文献

https://gelpacksdirect.co.uk/




********************************************



あなたの痛みの改善に
沖縄ショックマスター



営業案内はこちら
宜野湾スポラボ診療案内




施術メニューと料金案内はこちら



LINEでもご相談お受けします。
友だち追加




宜野湾スポーツ接骨院ロゴ