猫背の原因?FHP『頭部前方偏位』について

皆さんは、普段の姿勢で頭の位置を気にしたことはありますか?

良い姿勢をとるためには、頭の位置がとても重要になりますが、今回は身体に負担のかかりやすい『悪い頭の姿勢」と身体の負担が少ない『良い頭の姿勢』について紹介したいと思います。

理想的な頭の位置というものは、耳と肩のラインが一直線上にある姿勢になります(右の写真

対して、悪い首の姿勢でよく見られるのが FHP(forward head posture)と言われる頭が肩に対して前に出ているような姿勢になります。(左の写真

左の写真の状態では、6〜7kgあると言われる頭の重みを支える首の負担が強くなることで、首の痛み肩の痛みを引き起こしやすいだけでなく、肩甲骨や脊柱の可動域の低下を引き起こす原因にもなります。

当院では、このような不良姿勢を改善するためのエクササイズなどをご自身で行っていただけるようYouTubeでもご紹介しております。

画像と同じような姿勢をしている方・お子様の姿勢を改善したい方は、ぜひチャレンジしてみてください^^

地図をクリックすると駐車場などの詳細情報が見れます。

当院の営業日(時間外、急患の方はLINE公式アカウントよりご相談ください)

以下のカレンダーをクリックすると電話がかかります。

オンラインで簡単予約出来ます。

質問はLINE公式アカウントからお気軽に!(予約も出来ます)

関連記事

  1. 猫背を治そう!『プランクトレーニング』

  2. 猫背を治そう!胸椎伸展ストレッチのご紹介!

PAGE TOP