楽々!産後のパーソナルトレーニング

産後は、今までになかったような腰や肩の痛みが出たりふくらはぎのむくみ、尿もれ、ぽっこりお腹がなかなか元に戻らないなど様々なお悩みがあると思います。

この記事では、上記のようなお身体の症状改善に向けて当院が産後に行うパーソナルトレーニングについてご紹介したいと思いますので現在産後の方で、お身体にお悩みのある方や産後のケア・シェイプアップがしたい方などはぜひチェックしてみてください!

〈内容〉

○女性スタッフによる問診(お悩みのスクリーニング)    
○お身体の現状の把握 (栄養・BMI・筋肉量など)
○超音波エコー評価 (改善点の可視化)  
○EMS(電気的筋肉刺激装)(無理をしないトレーニング) 
○メディセル吸引療法 (むくみケア・腰痛改善)

♦︎産後のパーソナルトレーニングの流れ

①問診表の記入/女性スタッフによる問診

始めに当院の女性柔道整復師が、現在のお悩みや改善したい症状についてお話をお伺いさせていただきます。

In Body (高精度体成分分析装置)

身体の栄養状態やむくみの有無、筋肉量や脂肪量、BMIなどを計測するIn Body(高精度体成分分析装置)を使用しより現状のお身体の状態を詳しく調べていきます。

③エコー評価

お悩みの症状に合わせて筋肉の滑走性などを患者さまと確認し問題点や改善点を明らかにします。
また、筋肉を使用している感覚がわからない方などはエコーを使用し目で確認しながらトレーニングを行います。

④楽々!寝ながらできるEMS(電気的筋肉刺激装置)×トレーニング

本来あるべき筋肉・脂肪の滑走性の低下や、機能低下を起こしている部位に対しEMS(電気的筋肉刺激装置)を使用することで意識せずとも筋肉を収縮させトレーニングすることができます。何もしなくてもEMSを使用することで筋肉が使用されるので産後すぐ動くことに恐怖感があり方などにおすすめです。
また、慣れてきた頃にベット状で行えるトレーニングを行うことでより筋肉の滑走性の向上などの効果が期待できます。

⑤メディセル筋膜吸引療法

産後の浮腫(むくみ)がなかなか改善しない方や腰の痛みがある方などに筋膜をリリースし血流を良くする効果や筋肉の動きを改善するために効果的なメディセルと手技を併用しむくみの改善・ケアを行います。

⑥リハサク/自宅でできる宿題(トレーニング&ストレッチ)の確認

最後はご自宅で行っていただくトレーニング&ストレッチの確認を行います。
パーソナルトレーニングは1回約60分程度になりますが産後の症状やシェイプアップを行うためにはご自宅でのトレーニングやエクササイズの継続が何よりも大切になります。
また、トレーニングやストレッチのやり方、フォームなどがわかるように当院ではリハサクというスマホでトレーニングやストレッチのやり方を動画で見れるアプリを使用しているため運動初心者の方でも安心してご自宅で動ける環境づくりを行っております。

♦︎最後に・・・

産後とはいっても、産後のお身体の変化や痛み、症状などには個人差があります。
現在、お身体のことでお悩みの方は1人で抱え込まずにぜひ一度当院の女性スタッフにご相談ください。

より詳しくパーソナルトレーニングについて知りたい方はこちらからご閲覧ください。


関連記事

  1. 産後の腰痛・ぽっこりお腹の原因?【腹直筋離開】をチェックしよ…

  2. 『パーソナルトレーニング』〜ダイエット(運動器疾患)編〜

  3. 産後は骨密度が低下する?骨密度と運動について

  4. 産後の身体の症状・変化について【姿勢編】

  5. 産後の腰痛を減らそう!〈授乳時の姿勢編〉

  6. 〜セミパーソナル・パーソナルトレーニングの違いについて〜

PAGE TOP